Loading...

訓練用小銃(M4A1)

世界初連射排莢システムを搭載

訓練用小銃

排莢式ブローバック電動ガンの特徴

  1. 動力源はリポバッテリー(11.1V/800mAh)
  2. 装弾数 30 発(M4 用 30 連弾倉の場合)
  3. チャージングハンドルを引くことで初弾を装填し射撃が可能
  4. 空の弾倉の場合や弾を装填していない状態では作動しない
  5. 排莢不良による故障を防ぐための精密設計
  6. 全弾発射するとボルトが後退した状態で停止
  7. ボルトキャッチによるボルトのリリースが可能
  8. ボルトをリリースすることで再射撃が可能
訓練用小銃

赤外線交戦システムの特長

  1. 赤外線装置は銃内部に組み込むため銃本体のフォルムを損なわない
  2. 無線接続によるリアルなガンハンドリング訓練に対応
  3. 最大射程距離は 50~100m 程度
  4. 射程距離が 100m の場合は直径 30cm の円内に命中
  5. 赤外線 LED による命中や残弾数などの情報を端末に現示/記録が可能

お問い合わせ